指定した生産農家が仕上期に、房総ポーク専用配合飼料で育てました。

房総ポークについて

房総ポークとは・・・


 おいしい豚肉を生産するために、お肉の味や色が決まるとされている出荷前の約60日間に与える飼料にこだわり、房総ポーク専用飼料を与えています。
 この専用飼料は、「海藻粉末」を加え、「ビタミンE」を強化し、植物性脂肪のみを使用しています。このため、豚肉特有の臭みが少なく柔らかい食感に仕上がっています。
 また、生産者は、おいしい豚肉をお届けするために、豚に与えるストレスを極力抑えながら、豚の健康管理に努め、心を込めて生産しています。  
 

エサの種類のイメージ画像

うまみの比較イメージ画像


「房総ポーク」はこの地域で生産しています。


千葉県の画像




 周囲を海と緑に囲まれ、豊かな自然と温暖な気候のもと、房総ポーク販売促進協議会が指定した農場で「房総ポーク」は育てられています。


ページのトップへ戻る