指定した生産農家が仕上期に、房総ポーク専用配合飼料で育てました。

トレーサビリティについて

「トレーサビリティ」とは


 食品の安全性や品質に対する消費者の関心の高まりが見られる中で、食卓から農場へ顔の見える関係を構築し、食の安心・安全を確保するため、トレーサビリティシステムの導入を促進することが重要となっています。

 「房総ポーク販売促進協議会」では、いち早くトレーサビリティシステムの重要性を認識し、消費者の皆様が「房総ポーク」をもっと安心してご購入いただけるよう生産履歴の検索システムを構築しました。

システムイメージ画像

ページのトップへ戻る